« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月17日 (火)

さよなら原発10万人集会が予想を超える規模に

すごい!すご過ぎる…
主催者発表で17万人と発表がありましたが、多分、原宿駅から続く人の波を入れれば、もっとたくさんに違いない。
いろいろな立場の人が、『原発反対』でこんなに集まるなんて。閉塞感充満するいまの日本に、一筋のはっきりした希望の光が見えた様でした。
Dscn1089_2

今朝は、夫と10時名古屋発の新幹線に乗って、さよなら原発集会へ参加しました。
原宿は混むからと、渋谷で降りて、ちょい迷って、代々木公園手前のNHKを通り過ぎたのは、12時20分頃。
たくさんののぼり旗が立っていました。沖縄、和歌山、愛媛、神戸、福島もたくさん。学生自治会あり、全労連、自治労、もちろん日本共産党、新社会党というのもありました。地域名のある9条の会もありました。
殆どの人がなにかしら、プラカードやバッチ、はちまき、Tシャツなどに脱原発の思いを言葉や絵にして掲げています。


Dscn1105
「ただの群衆ではない、集まった人々が、それぞれしっかりと意志を持っている。このことに感動した」大江健三郎さん
「政治がふるさとを奪った」「私たちは後戻りすることは無い」落合恵子さん
「なんどでもなんどでもあきらめず声をあげて行きましょう」福島から
発言が続きました。
いのちよりも企業のもうけを最優先することの異常さに、国民は騙されない。
原発再稼働が強行されたが、世論で必ずストップさせる、強い意志を感じました。

帰りの新幹線の中では、政府がにわか設定した、「エネルギー政策に関する国民意見聴取会」が『やらせ』ではないかと不満が上がったと報じる活字ニュースが流れていました。
マスコミも世論を無視できない、政治と財界の汚い関係も国民の前に明らかになり、ともに窮地へと追い込むまで、頑張ろう。

2012年7月10日 (火)

臨時教員を正規採用に―ゆきとどいたいた教育を求める

愛知・臨時教員制度の改善を求める会が長年取り組んでいる、「臨時教員の正規化」は、新たな進展を見せています。

臨時教員の教員採用試験は、昨年度まで39歳以下という条件がありました。(これも今までの運動で勝ち取ってきたもの)

今年2月に出されていた会からの請願で、教育委員会は「検討する」と答弁。

そして今年度からの採用試験ではとうとう、年齢撤廃となったのです。パチパチ

臨時教員…教員の非正規労働者といわれ、名古屋市では、5人に1人が非正規という実態です。

「子どもたちの前では教員として大きな責務を担いながら、労働条件は劣悪で身分は極めて不安定」(市教委 教育長への陳情書から)

私は、議員になってこの一年、市の職員削減計画の中で、教員を含め、区役所の保護係、家庭相談・女性相談・子ども相談員など、本来、非常に専門性を問われる立場にいるものが、嘱託という臨時職員となって、対応にあたっている実態を見てきました。

その引き換えが、子どもや立場の弱い者をさらに苦難におとしめていることになっていませんか。

将来を担う子どもたちには、若い教師から経験豊かな教師まで、重層的な集団こそ必要です。

臨時教員であっても、経験豊かな教師が、学校教育を支えているという事実は、教育委員会も認めるところです。

産休育休のピンチヒッターは必要でも、本来教師は正規職員であるべきです。

たった3週間で集めた陳情書は、今日4002筆まで積み上げられ、私も一緒に教育委員会へ手渡しました。苦難抱えながらも、同じ教師、父母、市民に訴えて集められたことが、皆さんの次への大きなステップとなりますように。

Dscn1051

首相官邸前の集会は、脱原発の国民の総意

Dscn1020_2

6月29日 夫が東京へ行く予定でしたので、金夜の『大飯原発再稼働反対』の集会にも行ってきてもらいました。
18時スタートでしたが、2時間前に彼は首相官邸前へ。
その時点でも、写真のようにたくさんの人が集まってきていたようです。
行き行く人は、普通の一般人。それぞれ楽しく主張するプラカードを持っていたり、
高校生が何種類かのプラカードを複数枚もって、道行く人に『好きなもの取って行って下さーい』と渡していたりして、とっても平和的な集会だったということです。

ツイッター、フェイスブック、youtubeでもって広がった脱原発集会は、日本人ならではの落ち着いた行進と、集会後は速やかに解散し、後からゴミ拾いまでやってのけるとっても紳士的なところに、反原発への冷静な、したたかな熱い思いを感じます。

普通の国民の感覚では、再稼働なんてありえないっしょ?あれだけの事故の反省はどこ行ったの?

今日は、昼の民放でも取り上げていました。「今後、暴動と化す危険がある」という批評。あおっているようにも思えます。
そんなものではない、危険だからヤメテという、こどもから大人の総意に政府も財界もメディアも向き合いなさい。


716_page0001
7月16日は代々木公園に集まろう
私も参加してきまーす


« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

  • Pc200421
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ