« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月24日 (月)

初の女性市長誕生を

初めての応援選挙という事で、流れをつかむのにしばらく気持ちが一杯いっぱいで、日記から遠ざかっていました。
1月23日に、名古屋の政治選挙スタート。
いま、閉塞感の蔓延する市政を、一気に市民の暮らしと雇用を守る市政に切り替える事ができる、女性市長誕生に向かって、応援頑張るぞ〜
「住民の福祉増進こそ地方自治体の一番の役割」その通りです。
先日北病院職員社保委員会の一職場一事例報告会に行ってきました時に、受診中断の患者さんの訪問活動の報告を聞きました。
なぜ受診されないのですか?―の質問に、開口一番「お金がないから、行けない」と言われるとの事。
健康でなければ働けないし、生活が維持できません。まして家庭を持ち一家を支えなければならない働き盛りにとっては、慢性疾患を持ちながら定期受診ができないなんて、本当に深刻です。
国民健康保険は、自営業の方や、高齢者に多いかと思いましたら、実は、大企業が正規労働者を非正規にし、派遣切り、首切りを進めていった結果、社会保険から切り離され、国民年金に加入となる方が多いのです。収入が少ないため、当然国保料の負担は大変。
国保料の引き下げは、急務です。

その前日。
気づくと、私の誕生日。
夜まで出かけていたので、帰宅後、夫が、近所のスーパーでロールケーキと生クリームを買ってきて、簡単ケーキでお祝いしてもらいました。子どもから「おめでとう」と祝ってもらい、満足した夜でした。

110122_195001_3

2011年1月20日 (木)

久しぶりに熱を出した長女

1月15日に長女の成人祝う会が、母校の県立名古屋養護学校でありました。
着物は着せられなかったけれど、フェミニンな可愛いスカートに白いショールを羽織り、『朝の忙しい時間に、よく着てくれた』と、母はほっとしました。
学校につくと、本人の記憶がよみがえってきているようで、目を大きく開けて、周りをよく見回していました。懐かしい先生にたくさん声をかけてもらい、なんと担任の先生の手をつかんで、自分の頭の上にのせて『なでなでしてぇ』と催促までして、すっかり打ち解けていました。
20年よく生きていてくれたね。
すっかりお姉さんになって、式の間もしっかり前を向いて、お祝いの言葉にうんうんとうなずいていたり。
とーちゃんもかーちゃんも誇らしい気持ちで一杯です。

Mariko20

夕方は、母の職場の労組旗開きに、家族で参加しました。
「患者さんや、利用者さんに負担を押し付けるのではなく、安心して医療、介護が受けられるように、皆さんと一緒に良くしていきましょう」とお話ししました。
ジェスチャーゲームに娘が挑戦。『難し〜よ〜』と言いながらも楽しんでいました。
長女は、午前午後と緊張したのか、よるちょっとぐずり気味。
翌朝は38.5度の熱!!ゴメンね。疲れちゃったね。
この日は、長女と2人で久しぶりに、自宅でゴロゴロして過ごすことになりました。

P1110587

2011年1月16日 (日)

市はもっと声を聴いてほしい 愛知介護の会で市と懇談

P1090564
 11月に入ってから、北区を中心に『介護制度の充実を求める要望書』の署名を返信用封筒を付けて全戸にお配りしています。配布当初からかつてない勢いで、郵送で地区委員会に届きまして、昨日の集計では924筆 60を超える『自由欄』の記載がありました。
 介護保険が使いにくい、負担が重いとの切実な声がビシビシと伝わってきます。
 1月14日は、その貴重な署名をもって、介護の充実を求める愛知連絡会とご一緒に、市の健康福祉局高齢福祉部と懇談を行いました。
①第5期計画の進捗状況 
②施設基盤整備について
③介護保険外の、地域における高齢者福祉、介護予防の推進について
④国の制度改正について、市としてのどんな意見をあげているか
の4点について当局から説明聞き、その後、制度全般について質問をしました。
 低所得者に対して、介護保険料が重い負担となっています。今年度は、基準額が4149円。しかし基準額は、本人が市町村民税非課税である人が対象。そもそも基準額の対象者の所得が低すぎることが問題。また、保険料は、所得が700万円を超えると保険料は頭打ち。津島市や東京渋谷区では、上限を1000万円、2000万円にすることで、低所得者の保険料を低く抑えています。名古屋市でも独自に段階区分を増やすように要望しました。
 認知症のある方の介護認定が低く出ているのではないかとの指摘では、私から、認定調査員の過重業務により調査に時間がかけられない実態があるのでは?と質問し、今後実態調査してほしい旨要望しました。
 地域包括支援センターの設置が、厚労省は、中学校区(65才以上の高齢者5000〜6000人)に一ヶ所を基準にしているが、名古屋市は区に1〜2ヶ所の状況が続いている。高齢者の実態把握をするためにも、交通手段をもたない高齢者の身近な相談場所であるためにも、もっと設置数が必要と訴えました。当局からは、緑、中川、北区など人口が多いくについては増設を検討しているとの返事でした。
 懇談後、介護の会として引き続き市との懇談を継続して、改善を求めて要望していきましょうと意思統一しました。

【介護の充実を求める愛知連絡会、介護相談・問い合わせ先】
TEL 052-261-5901 FAX 052-261-5860

2011年1月11日 (火)

久しぶりの買い物

 今日も朝はブルッと震えるくらいの気温。お天気は上々。今日は一日お休みです。
 買い物と言って、日常生活品。銀行へ支払いにいって、ダイエーで防寒着を物色。もう春物が並んでいました。あったかそうなタイツを探し、帰りに薬局へ寄って、シャンプーやらボディーソープを買って、手一杯の荷物で帰宅。残りの洗濯を干していたら、我が家のてつお君が目に入りました。

P1060551
 どっちが頭か分かりますか。甲羅の大きさは、14×9cm 推定10才 ぜにガメ です。
 毎年10月から6月くらいは冬眠の時期なのか、食事はいっさいしません。
 当然体力温存のため、今は微動だにしません。食べないので糞もせず、水槽の水はいつもきれいで、
この時期、我が家でも忘れられた存在になります。
 こんな飼い方で良いのか分かりませんが、10年は同居しています。

2011年1月10日 (月)

革新市政の会から八田ひろ子さんが出馬表明!

P1040569やった!これで市長選挙が戦える!
と思われた方は沢山いらっしゃるのではないですかheart04
やっぱり、筋を通して、市民のいのちや暮らしを守る市長候補でなくっちゃね
9日は、県政の会カーが北区にやってくるということで、早速梅原市議と一緒に宣伝しました。
黒川交差点で、初めて宣伝カーの屋根?に上りました。結構ゆらゆらして怖いんです。通り行く車を見て手を振っていると、ドライバーさんがこっちを見上げて手を振って下さっています。(よそ見になるのかな?ちょっと不安)と思いながらも、手を振ってお返事しました。ありがとうございます!

2011年1月 7日 (金)

ホスピス(緩和医療)の問題

 少し前のことですが、昨年12月に入った頃、ケアマネージャーの時に相談をお受けしていた方を訪問しました。


P5030171_2_2 
  患者さんは亡くなられましたが、ご家族はその当時を振り返り、
「本人を置いて家を出る時は、がん末期で不安がる本人のことが、心配でたまらなかった。市民病院のホスピスは予約してもなかなか空かず、利用したい時に利用できないというのは堪え難かった。」とのお話。
 日本人の死亡理由で一番多いのは、悪性新生物(がん)で3割を超えます(平成21年
人口動態統計月報年計の概況)。介護保険では、40才から64才までの方でがん末期の診断では介護保険サービスの利用ができることになっています。これはがん末期の方が在宅で療養をできるようにということなのですが、実際、痛みが強く状態が不安定であれば、入院も必要となります。
 名古屋市内は、ホスピスの受け入れは、6病院でベッド数110。3〜4ヶ月の待ちが常にある状態です。安心して療養ができる環境が必要です。


 今日も寒い一日でした。腰に貼ったホカホカかいろは、とっても重宝したよ。午前・午後と、団地を訪問。68件。団地ならではの件数でした。

 市長候補に日本共産党推薦 革新市政の会から八田ひろ子さんが立候補します。
 参議院議員であった時の論戦の的確さ、追求の鋭さを思えば、本当に適任!
 なんとしても、皆で押し上げて市長に!知事は土井敏彦さんを!私も精一杯頑張ります・‥…━━━☆


2011年1月 5日 (水)

旗開き

Photo_3


 1月4日 志位委員長の旗開きあいさつを聴き、後援会のみなさんの手作りぜんざいを頂いた後、私も決意表明。「今年こそ、憲法25条の生存権を投げ捨てるのか、それともいのち、暮らしを守り発展させる方向に向かうのか、重要な決断をする年。医療・介護を国民のものにしていくため、私も全力でがんばります」とお話しさせて頂きました。
 
ダイエー上飯田店まで桃太郎行進し、新年のあいさつをさせて頂きました。遠くで足を止めて、じっと聴いて下さる方が何人か見え、いつもより声に力が入っていたように思います。


 5日は、平安通で早朝宣伝。「謹賀新年」の手作りポスターが素敵です。kさん!
朝日が眩しかった。あえて朝日に向かって、「議席をなんとしても勝ち取るぞ〜」と気持ちを込めて訴えました。
Pc310529

この日は午後から、後援会の方達と、如意方面へ支持のお願いに回りました。途中、六が池まで来たので、ちょっと休憩。池には赤・白のコイが泳いでいてびっくり!冷たいからか、水がとてもきれいでしたね。
Pc310535

Pc310532_2


2011年1月 2日 (日)

里帰り

 元日は、里帰りしてきました。
 今年、100歳になる祖母は、昨年秋の脳梗塞再発で、嚥下(食事の飲み込み)が悪くなり、一時は断念した摂食でしたが、嚥下訓練で、注射器で30〜40ccの流動食であれば、のどの奥に注入して嚥下ができるまでになりました。
 久しぶりに会う祖母は、何度か声を掛けると、うっすら目を開けて、手を触ると、優しく握ってくれます。
 長女をおぶって、祖母の近くに連れて行くと、娘はよくわかるようで、祖母の手を知らない間につかんで振っていました。Pc270479
 丁度食事中でしたので、母に代わって食事介助しました。

 祖母は、父母と暮らしています。介護保険の認定を受け、現在は要介護5度。とても父母だけで24時間介護はできないので、6年ほど前から、介護保険サービスを利用するようになりました。

 介護保険を利用するには、まず介護認定申請をします。認定審査会を通り要介護度が決まる仕組みです。
 名古屋市では、申請から認定(自立、要支援1〜2、要介護1〜5の8段階)がでるまで、ほぼ1ヶ月かかります。それからケアマネージャーに相談し、利用したいサービスの担当者も一緒に、サービス担当者会議を経て、サービスが開始となります。医療保険と違い、介護保険は必要な時にサービスを受けようとしても、いくつもの関門を通らなければならないため、利用に辿り着くまでに時間がかかります。また介護保険ということに耳慣れない方などは、実際介護に困っていると感じていても、申請に行き着かない方も沢山いらっしゃいます。
 さらにサービスを利用するには、サービス利用料が発生します。これが年金収入のみの方などには、とても負担なため、利用を控える方が多く、私がケアマネージャーだった時も、サービスを利用する時は「どうにもならなくなった時」「介護者が倒れたら」といわれる方がとても沢山いらっしゃいました。
 実際は、そうなったときは、生活が破綻していますし、介護者にも介護が必要な状態であるので、状況は深刻です。
 利用したい時に、必要なサービスが、支払い能力に応じて利用できるというものになってこそ、社会保障としての介護です。そのためには料金負担を減らすこと、介護認定制度をなくすこと、ケアマネージャーの裁量でサービスが利用できるようになることが必要です。

参照:全日本民主医療機関連合会 プレスリリース 介護保険制度10年検証事例報告 こちら


2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

 明けまして おめでとうございます。
 新しい年、私は大きな挑戦に向かって、決意新たに頑張ります。
 昨年は、市長と議会の対立の報道に明け暮れ、市長は辞任、リコール署名により、市議会解散の是非を問うという方向になりました。
 真の問題は、庶民のための市政が行われていたかどうかということと、本当に庶民の声を代弁してきた政党は、どこだったかということです。
 問題は山積しています。介護が受けられない、国保料が高くて生活が圧迫されている、保育園待機児童、仕事がなく生活が維持できないなどなど。早い解決がどれも必要です。
 より多くのみなさんに、みなさんの願いを託せるのは、日本共産党しかないということをお伝えし、なんとしても議席を引き継ぐため頑張ります。
************************************

 31日は、簡単なおせち料理を作りました。黒豆が煮上がりました。
Pc260438
 午後は娘とスーパーへ行って、深夜のお出かけ用に、防寒グッズを買いにいきました。足先用のホッカイロがあるんですねぇ。初めて買って試着。ほんのりと温かくて、Good
でした。
 夕食は、家族でチーズフォンデュ。紅白歌合戦を見て、家族で過ごす、いつもの大晦日でした。

 時間は23時45分。あったかい格好で、いざ上飯田六所宮へ新年の宣伝行動へ向かいます。

 0時過ぎる頃から、年始参りの方が沢山見えました。昨年は雪が沢山降りましたが、今年はほとんどなく、寒さ対策で、私はホカホカ。

 日本共産党後援会の方14〜5名が参加して、岡田ゆき子と革新県政の会知事候補土井さんの宣伝に、立ちました。
 青年が2人来てくれて、元気に参拝の方々に声をかけてくれていました。
 私も元気を貰って「あけましておめでとうございます。岡田ゆき子です。今年も宜しくお願いします」
 寒いぞぉ〜と覚悟してきましたが、さほど感じず楽しく宣伝できました。
 みなさんありがとう(*^ω^*)ノ彡
 今年もどうぞ宜しくお願い致します。
Pc270463


« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

  • Pc200421
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ